お電話はこちら: 0120-324-172
株式会社チエ
Chie-net紫イペ専門館は高品質で低価格な紫イペ商品だけを取り扱う専門店です。

Chie-net紫イペ専門館


「紫イペ」って何?

南米アマゾンの秘樹「紫イペ」は、古代インカの時代からアンデスの先住民に「神からの恵みの木」として重宝された歴史が有り、現在では、健康補助食品として世界中で注目を浴び始めています。
「紫イペ」は話題の健康食品の一つなのです。
「タヒボ」の名前で有名ですが、同じ原料です。

■ ところで「紫イペ」ってどういうもの?

南米アマゾン川流域の広大な原生林に自生するノウゼンカズラ科に属する植物で学名を「タベブイヤ・アベラネダエ」と呼び、幹の直径は1.2m~1.8m、高さは30~40メートル以上にも達する樹木です。木質部は非常に堅く、時にはチェーンソーでも刃がたたない事もあります。
根は深く張り、激しい嵐にも倒されることはありません。原木の外皮と木質部にはさまれた僅か7mm程の内部樹皮だけが、「紫イペ」の原料となります。
6月から8月にかけて赤紫の花を咲かせる事から「紫イペ」と呼ばれています。
その他にもイペの木には、花の色の違いによってピンク、白、橙、黄色などの種類があります。黄色イペはブラジル国花として広くブラジルの人々に愛されています。その中でも特に赤紫の花をつける「紫イペ」が特に良いと云われています。
「紫イペ」の樹木は、湿気と天日にさらされても菌類が繁殖したり、害虫におかされることが全くない強い生命力を持っています。またブラジルで植林、人工栽培を試みたようですが1年で枯れてしまって不可能との事で人口栽培は出来ない事でも有名な大変、貴重な天然資源と言えるのです。
日本では「タヒボ」の名前で有名ですね。呼び名は違えど元は同じ樹の内部樹皮のみが原料となる事が出来ます。


 

■アマゾンの「神からの恵みの木」と呼ばれる紫イペ

遥か1500年前の古代インカ帝国の時代からアマゾン地方に住む古代インディオの人々は、『神からの恵みの木』として崇拝して、健康の源として飲用してきました。
時には金と交換するほど貴重な宝物として珍重したととも云われています。そして、ロシア皇帝が毎日健康のために、紫イペを(タヒボ)煎じて飲んだり、インドの開放運動の指導者のガンジーもこの樹皮のお茶を飲んでヨガを行ったと云われています。


■ 「紫イペ」は安全な健康補助食品

「紫イペ」は医薬品ではなく、あくまで健康食品です。健康食品とは、普通の食品よりも「健康に良い」と称して販売されている食品のことを言います。
「紫イペ」はあくまで健補助康食品です。まずはその点、充分にご理解下さい。


 

■「Chie-Net 紫イペ」は自信を持って低価格販売を目指します。

注目され、良いものである事は理解できても値段が高くては、意味がありません。
ブラジル国内でも大変貴重な天然資源ではありますが、物価水準が日本に比べ格段に低いブラジルでそれほど高価であるはずはありません。
「紫イペ」は、たしかに似たような樹木が多く、安いものは偽ものも多いと聞きます。俗に言うエキスタイプはほとんど問題ないようですが、現地生産されているハードカプセルの樹皮粉末タイプはそういったものも少なくないようです。それは購入する消費者が本物の紫イペについてよく知らず、概観もほとんど見分けがつかないせいです。
しかし、当社では高度な生産・研究設備を持ったブラジルの大手ハーブ会社より、原料のみを輸入し生産管理のより厳しい日本国内で製造しておりますので心配はありません。
エキス粉末はもとより、樹皮粉末もこの原料会社より輸入しております。
さらに当社では、他社様のように宣伝や著名な有識者へのリベート、謝礼と言ったものに一切お金をかけない分、低価格で本当にお困りの方にご提供する事を大前提としています。
高い高いと思われる紫イペ「タヒボ」ですが、ブラジルの物価は日本の5分の一~10分の一程度です。要は、何を基準に信用して頂くかと言うことが大切であり、ご自分で判断して頂きたいと思います。
それでも当店の紫イペ「タヒボ」はまだ、安いとは言えません。今後も本当に必要とされる方々の為に、長く続けられる「紫イペ」とするべく、頑張っていきたいと思います。


紫イペは、医薬品ではございません。安全な健康食品です。

紫イペの具体的な説明及び表記は、薬事法及び健康増進法の規制により記載する事が出来ません。健康食品とは医薬品ではなく健康に良いとされる食品だからです。 ただ、実績を持って多くの方に信頼して頂き、ご愛用頂いているのも事実です。 当社では、ご理解頂けるお客様に良いものをご提供できれば良いと考えております。


   

その他どのようなことでもお問い合わせ・ご相談下さい。 
ご注文は、FAXorメールでお願い致します。

株式会社 チエ 環境事業部
担当:安藤まで
AM10:00-PM6:00(水曜定休)
TEL 027-380-4125
FAX 027-380-4126
E-mail info@chie-net.co.jp